テレビでも見たことがあるごみ屋敷!!もちろんご本人で片付けが出来ずこのような状況になった方もいらっしゃるかと思います。

ごみ屋敷問題は解決されているのでしょうか?年間で当社でも100件ほどのごみ屋敷片付け作業を行っております。ごみ屋敷のレベルにもよりますが、基本的に少なくなっているようには感じません!!

片付けのプロよりごみ屋敷の統計や危険性、対処法までお伝え致します。

写真はイメージです。

ごみ屋敷になってしまうのはどんな人が多いか?

1.ごみを捨てれない!!もったいない!!と感じる人

ごみ問題は、世界的にも注目されており、最近では「3R」という言葉を目にしたこともあるかと思います。3Rとは、、、リデュース リユース リサイクルの3つの頭文字Rよりできた言葉です。

2020年7月より日本でも行っている「リデュース」はレジ袋削減です。マイバック持参により廃棄する袋(廃プラスチック)を減らす事です。

その他、「リユース」は洗剤やシャンプーなどの詰め替えボトルの使用です。ご自身で使用されているボトルを再利用しリユースすることです。

次に「リサイクル」ですが、使用した資源などを(紙、新聞紙、ダンボール、衣類、プラスチック、廃油etc)再利用する事です。岡山では、古紙回収BOXも増えてきているかと思います。

また学生さんが4年間使用した、家具や家電などをリサイクル「別の人に使用してもらう事」これもリサイクルの一つかと思います。

それでは話を元に戻します。上記記載した3Rですが、ごみ屋敷の方は物を捨てれない!!と感じており、物を大切にしているともとれますが、結果ごみ屋敷状態になってしますと、廃棄物も増え分別も難しくなるのです。一番の3Rは部屋を綺麗な状態に保ち1つ1つの物を大切に扱う事かと思います。

2.仕事が忙しすぎて片付けができない!!ごみが出せない状態にしてしまった人

ごみ屋敷になる人の大半は忙しい!!ことに対するストレスより片付けができなくなってします事が多くあります。

ゴミ屋敷になる方の70%が女性なのです。また看護師や教師、夜の商売をされている方も圧倒的に多くなります。

ゴミ屋敷になることは過度のストレスや鬱病、精神疾患「ためこみ症や発達障害」である場合もあります。病気としてとらえられているようでそうでもない精神的病気ですが、その中でも仕事の忙しさでごみ屋敷になってします方もいるかと思います。

またごみ屋敷同様に片付けが出来ない物屋敷状態の方もいらっしゃいます。
衣類や紙類、新聞紙などを分別はして、所定の位置に置いているがゴミ出しができていない場合もあります。

ごみ屋敷の危険性とは!!

ごみ屋敷で一番気になる点の一つとして「身体的な危険性」が特に懸念されています。もちろんごみ屋敷に住んでいる人は感じませんが、片付け作業をするとごみ屋敷の独特なにおいや片付けをするにつれてゴキブリの発生、ネズミの死骸があったりすることが良くあります。

またカビや雑菌が大量に発生している場合は、空気中に菌が発生している事と同じです。さらにゴミになっていると部屋の換気もできない事より身体的な害があることになります。

その他にも、火災原因の一つでもあります。純粋に可燃ごみが大量にある為引火の危険性は高くなり一般の家より暖房器具(石油ストーブ、電気ストーブ)からの出火や電気系統の漏電より出火というパターンもあります。もちろんゴミが多いことにより鎮火作業も大変困難になります。

近隣住民に気づかれない場合でも、火事になってしまえば多大な迷惑がかかってくるのは一目瞭然です。

まずは可燃ごみから袋詰めを行い処分しましょう!!

大量のごみを片付けると可燃ごみと不燃ごみが出て来るかと思います。基本的には可燃ごみが多い為、可燃ごみを捨てていくことをお勧め致します。

可燃ごみとは?
生ごみ、発砲スチロール、ポリ容器、ビニール袋、貝がら、ゴム類(サンダル、ホース、ボール、紙おむつ(汚物は取り除く)、靴、ベルト、プラスチック製品(ペットボトルは資源化物)、クッション、ぬいぐるみ等
※サイズの大きい物は小さく切ってゴミ袋へ

ゴミが溜まっている状態ですので、マスクと手袋の着用を忘れず行ってください!!

不燃物以外のごみは基本的にサイズが小さくゴミ袋に入る場合は可燃ごみとして処分ができるかと思います。※瓶類や鉄類、家電、家具等は別処分となります。細かい内容は各市町村にてお問合せください。

ごみがまとまったらどうする?

ご自身の住んでいる指定のゴミステーションに少量の場合は出してください。しかしごみ屋敷となると大量のごみになるかと思います。
その場合は各市町村等で違いますが、予約を取るまたは、そのまま持ち込みなど確認を取り処分をしてください。

最近ではオートマの軽トラや2tトラックなどもあります。積み込みを行い持ちこみ対応をするのが良いでしょう。

それ以前に片付けもゴミ出しもできない!!

その場合は、民間企業にて片付け代行をしている会社もあります。もちろん当社でもご対応可能です。状態や作業人数でも金額は変わってくるかと思います。まずは無料のお見積りをお伝え頂ければ幸いです。

遺品整理・ごみ屋敷片付けのクリエイティブ株式会社

すぐにお電話の方はこちらの番号をタップ!!お問合せ・お見積り無料!!

TEL:050-3557-0556

クリエイティブ株式会社:WEB/creative-corp.jp

上記画像をクリックすると特設ページへ移動致します。当社では片付け全般を行っております。もちろんゴミ屋敷片付け対応も可能ですので、お電話にてお問合せ頂ければと思います。

1.見積り無料 2.追加料金なし 3.安心の価格 4.プロスタッフによる予算に合わせた作業内容のご提案

※当社では、ご予算に合わせ片付け作業のみのご対応や廃棄物対応のみのご対応などお客様にベストなご提案を行う事を第一としてご対応致します。

もちろんすべての作業対応も可能ですし、その後のハウスクリーニングや、簡易の清掃。売却の場合では不動産、対応も致します。

ご希望の内容をご一緒に考えていければと思います。

まとめ「まずはご相談ください!!お話だけでもOKですよ~」

今までのご依頼者さまよりヒアリングさせて頂き特に看護師で夜勤をされている女性の方のお悩みをお聞きしております。お仕事でのストレスは多大な物かとお思います。

お一人でどうすれば良いかお困りの方よりお褒めの言葉を頂いております。簡単に掲載させて頂きます。

倉敷市 30代 女性 看護師 O様よりお客さまの声
ご自身で片付けが出来ず仕事も忙しいことから片付けをしていなかったとお話頂きました。近々でのお引越しが決まり時間もなく一人お悩みだったそうです。

作業終了後、一人でお考えで大変だったこと。とにかく片付け作業が終わって良かったとお褒めの言葉を頂きました。

岡山市 20代 女性 小学校教師 T様よりお客さまの声
実家がごみ屋敷状態になっていたのですが、あまり実家に帰らない事から放置状態でした。近隣の方からの指摘があった為、まずはお問合せを致しました。

1社に聞いたところ高額な金額を言われ路頭に迷っていたところホームページで見て安くする方法を教えて頂きました。きちんと片付けができた事。予算内で作業が終わったこともあり大変世話になりました。

お問合せ方法

SETP1.お問合せ

まずはお電話・メール・ラインでお問い合わせください。
不用品回収の知識な豊富な専任スタッフが対応させて頂きます、お問い合わせの際に詳細をお伝えください。

STEP2. ご相談

お話をお伺いしてスタッフが最適なプランをご提案致します。お客様のご依頼内容を確認してこの時点で大体の料金などのご案内も可能です。 

STEP3. 正式なお見積り

一度お伺いして正式なお見積りをお出し致します。完全無料で出張見積もりを行います、この時に正式な料金をお伝え致します。 

STEP4. 作業日程を決定

お見積りをご確認後、作業日を決定致します。
出張お見積りの日、そのまま不用品回収も可能ですので遠慮せずご希望をお伝えください。 

STEP5. 作業終了後お支払い

丁寧な作業を行います、注意点がございましたら遠慮せずお伝えください。
お客様のお気持ちを最大限考え作業させて頂きます、作業完了後お支払いを頂いて作業完了です。

お問合せ番号
TEL:050-3557-0556